ホームページ制作依頼で、最初に伝えるべき3つのこと

2016.2.15

これはどんなお客さまにも当てはまりますし、お話を頂く際に聞かれることが多いので、ホームページを作りたいな〜と思った時の参考にして頂ければと思います。

ホームページ制作依頼

1.ホームページの新規制作なのか、リニューアルなのか

新規制作の場合は、ドメインやサーバーの準備などゼロから考える必要がありますが、その分自由度が高いので、利用したいサービス(WordpressなどのCMS)を利用したい場合などにスムーズです。しかしながら、ドメインに関しては新規で取得する場合、検索エンジンに認知されていないので、ある程度年月を経たドメインに比べると、少々不利になります。

一方リニューアルの場合は、既存のホームページを制作・管理されている業者さまから引き継ぐ場合がほとんどですので、スムーズにいかないこともあります。。

また、その場合、同じ会社でドメイン・サーバーの契約をしているパターンも多いので、そのサーバーでCMSを使えないからドメインの契約はそのままで、サーバーだけ変更したいとなっても、どちらかの契約のみは出来ないということも少なくなかったです。

考え方は色々あるかと思いますし、契約が別々になったりと面倒かもしれないですが、個人的にはドメインとサーバーは別々に契約することをオススメしたいです。

 

2.誰のためのホームページなのか。

ホームページ制作依頼

これは最も重要です。漠然と男性or女性といった大枠ではなく、より細かい部分でどういったお客さまに向けたサービスなのか検討していく必要があります。

そうしたうえでコンテンツ(ホームページ内容)を決定したうえで、デザインなどにも取り掛からなければ、取り敢えず見栄えの良いものは出来ますが、内容の無い見た目が良いだけのホームページとなってしまいます。

 

3.デザインの検討

ホームページ制作依頼

同じ業種とは限らず気になるデザインや、好きな色はありますか。

お客さまの好みなども勿論考慮させて頂きます。しかしながら、デザインと1語で言っても、ホームページのみのデザインを指すわけではありません。そのお店、サービスが持つコーポレートカラーやブランドカラーが存在します。そういったものをトータルで考えてホームページにも統一性を持たせる必要があります。

そこには色だけでなくレイアウト、文字の選定など細かくありますので、とにかく格好良いデザイン、綺麗なデザインでというご注文だけでは、誰のための何を伝えたいものなのか分からなくなってしまいますので、しっかりとヒアリングを行ったうえでのご提案をさせて頂きます。

 

まずはじめにこれらの3点を検討するだけで、ホームページの出来上がりは格段に違ってきますし、ホームページだけではなくお客さまの提供するサービスや商品価値の向上に繋がると考えます。

と言っても、なかなか難しいものですので、お気軽にご相談ください(^^)

Contact to Us

ホームページ制作に関するご相談などございましたら下記のフォームからお気軽にお問い合せください。
※印は入力必須項目です、ご入力漏れのないようお願い致します。
個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

※確認ページはございません。内容をご確認の上チェックをお願いします。

お電話でのお問い合わせ
048-571-0798